2 エンディングの歌詞



1:大人たちの半分も 生きてはいないけれど
  思い出の数ならば リュックにいっぱいさ
  お気に入りの Baseball cap
  かかとつぶれた Sneaker
  ポケットの奥にあるよ すりへったguitar pick
  涙がちぎれるくらい 悲しい事もあったけど
  いつでも君が ぼくのそばにいてくれた
  友達のままいると 二人ずっと思ってた
  気づかないまま たぶん君を愛してた



2:笑いあったり遊んだり 傷つきながら歩く
  近道回り道も 迷いながら覚えた
  信じられる人だけ いるわけないとしても
  信じるheartだけは 捨てられないと知った
  ありのままの君だけが 僕を強くしてくれた
  いつでも君が 僕を強くしてくれた
  優しい風が吹くように 草をなでていくように
  いつでも君は 笑顔を見せて歩いてた
  
 

 そう 涙と笑顔 かわるがわるに
  見せ合った二人は……
  (I miss you)
  遠くに離れて……


こちらの情報は二枚目男さんからいただきました

トップページへ戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット